特殊修理&技術概要

当社は日本でも数少ないシニアエンジニアやマスターエンジニアといったキヤノン公式認定の 厳しい社内検定資格試験に合格しているカスタマーエンジニア(カメラ部門)を多く配する”キヤノンカメラテクノサービスショップ”です。 私共”ヒガサカメラサービス”のプロ技術者集団に安心しておまかせください。


New F-1の簡単チェック3項目

不朽の名作・Canon New F-1。30年以上動き続けるタフボディの簡単メンテナンス項目をまとめています。症状が合致したら要点検!

詳細はメール/お電話にてお問い合わせください


PLフィルター用のレンズフード穴あけ加工も即日対応です

弊社ではPLフィルターの操作性向上の為、レンズフードの穴あけ加工も承っております。
事前にご連絡頂きましたらお待ち頂いている間に完成も可能です。

PLフィルター用レンズフード穴あけ加工料金 1,000円(税別)


※お電話またはメールにて事前にご希望日時をご連絡いただきますとスムーズにご案内できます。


EOS-1D MarkⅡが蘇る可能性

2014年で新規部品供給が終了したEOS-1D MarkⅡ。「シャッターが切れない」症状を、ひょっとしたら直すことが出来るかもしれません。


EOS-1D MarkⅡが蘇る可能性 -お問い合わせください-


New F-1のシューベースをリフレッシュ

カメラとストロボを繋ぐシューベースは、使ううちに摩耗するもの。シューベースの交換で機能性はもちろん、 外観の美しさも向上させてみませんか?


New F-1のシューベースリフレッシュ価格 5,000円(税別)

※New F-1のオーバーホールも承っております


お手軽!グリップラバー交換

見た目と手触りが格段に良くなる「グリップラバー」の交換サービス!


グリップラバー交換価格 1,800円(税別)~


その他、キヤノン製品以外もご相談ください



ページのトップへ戻る